投資

お金を長期運用で安全に増やすなら実施すべきこと

Pocket

お金を長期運用で安全に

増やすなら実施すべきこと

 

 

 

長期運用でお金を安全に増やすためには、どのような思考が必要なのか。副業を実施する実施する必要性がなぜあるのかを下記で述べたいと思います。

 

●なぜ本業以外にもお金を稼せぐ思考に至ったのか?

 

人それぞれ考え方が異なりますが、今回は私ベースでお話させて頂きます。

 

私の場合、老後の不安と本業以外で自分の力で収益を生むことができるのかという部分に興味がありその思考に至りました。

 

年金について調べた際に、厚生年金への加入歴とその期間の収入が大きく影響するという記事を拝見し、これはまずいと感じたのがきっかけです。

 

 

現段階で「男性は、14-16万弱・女性は、9-10万弱」という状況で、私が年金を受給する際は、さらに低いことが予想でき、不安を感じました。

 

 

そのため題目の稼ぐとは、ニュアンスが少しずれるかもしれませんが資産を運用して、老後の足しにしたいと思い、1年前から投資を調べ独学で始めました。

 

 

●副業で一番私が大切だと感じることは?

 

いかに視野を広く持てるかだと思います。」1つのものを極めるのは確かに大切ですが、その分リスクが伴います。

 

リスクというのは、物事に取り組む(チャレンジする)際の軍資金のことです。目的はお金を稼ぐことです。初期投資がデカ過ぎてマイナスに転じるのは本末転倒です。

 

例えば、バイナリーオプション(BO)です。

 

・利益を出すことは可能だと思いますが、長期的に利益を出すことが可能なのか。

 

・税金の対策を考慮しつつ、取引で継続して勝つことが可能なのか。

 

・システムトレードをする際の運用コストは、初期段階で考慮ぜず取引をするのは可能なのか。

 

私は、初期段階はそのような考えが一切ありませんでした。

 

皆さんは、そのような明確なビジョンを持って取り組んでいますか。投機で稼ぐのであれば、それなり初期投資がかかります。

 

回収及び、運用のビジョンがある方にはオススメします。もしお持ちでない場合は、一旦計画を立てた後に取り組むことをオススメします。

 

私の場合、本腰を入れて取り組むのであれば、「投機ではなく投資」に力を入れます!!1年かけて辿り着いた結果がその思考でした。

 

理想としては、ロボアドや株なので自動積み立てを実施して放置します。

 

別のところで、少額で「物を作成したり、クラウドファンディング、FX」を同時平行で進めます。

 

投資の基本として、分散投資という言葉があると思いますが、それに近いです。

 

多くの物に手を同時につけるのは、あまりよくないのかもしれませんが実施しないと始まらないと思います。

 

有名なGoogleさんも多くのプロジェクトを実施して、そのうちの何本かが当たれば..という戦法をとっております。

 

失敗したとしても、その都度軌道修正をすれば問題ありません。「その軌道修正する余力を残しておくこと」が大切です

将来的にブログでは、その思い描いているビジョンを落とし込みたいと思います。

 

 

●長期投資で運用するなら私だったら何をするのか?

 

初期投資をそこまで掛けずに、実施します。

<私が実施する4つの項目!>

1.自分発信の物を作る
2.ミニ株
3.クラウドファンディング
4.少額FX

 

1.自分発信の物を作る

 

自分の資産になり得るものを作るということです。

例えば、「ブログorアフィリエイトで収益を見込めるコンテンツを作成するLINEのスタンプを作成する自分で作成したものを売る転売するシステムを作るアプリを作成するSNSで情報を発信して収益を得る仮想通貨をマイニングするetc..」などあると思います。

 

私の場合、すぐ取りかかれて自分の知識も活かせることから、ブログを選び始めました。

 

どのようなビジネスもはじめにそのシステムを作成した人が儲かります。そこを見極めて、自分に合ったものを取り掛かるのがベストだと思います。

 

ブログが簡単なわけでは、決してありません。しかし他の物と比較した場合、閾値は低いと思います。また、結果として直視しやすいのでオススメです。

 

 

2.ミニ株

 

株の運用方法(Myルール)にもよりますが、長期運用に適してると思います。

 

その理由として、株自体の価値がなくならない限り保有して入れば、長期運用の場合関係ないからです。

 

また、大金がなくても証券会社によっては、ミニ株制度がありますので、コツコツ積み立てる長期運用に最適です。

 

 

3.クラウドファンディング

 

世間で流行りのクラウドファンディングとは、「ある事業に対して共感を持てる人が出資をし、資金を募るサービス」です。

 

これは、他の物に比べて元本割れのリスクが非常に低いためオススメです。しかし、問題としては2つ挙げられます。

1.募集が掛けられてから締め切られるまでが物凄く早いこと
2.運用期間が長いこと
(※2:長期取引を考えている場合は、問題ないと思います。)

 

 

4.FX

 

少額で尚且つ、外国の取引所を使用する場合は、オススメします。

 

ファンダメンタルをそこまで意識せずに取り組むことができる」ので、長期運用が可能だと思います。

 

逆に、国内の取引所を使用する場合は、少額では決してオススメしません。

 

スプレットの幅が狭いのが売りだとしても設定できるレバレッチが低いため、証拠金の維持が難しいです。

 

その場合、ファンダメンタル分析とテクニカル分析が重要になるため、投資ではなく投機に考え方は近くなります。

 

 

●まとめ

 

下記がまとめになります。下記3つを意識すれば、考え方が必ず変わると思います。考え方が変われば、意識も変わります。意識が変われば行動も変わります。行動が変われば、実施結果も変わります。

まとめ

1.目的意識を明確に持つこと
2.運用コストと初期投資額を意識すること
3.同時並行で複数動かすこと

以上、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です